2024年10月 

シルビア・ナカッチ 来日リトリートのご案内

歌うことであなたの人生を豊かにする声のヨガ

「声を自由に!!」の著者であり

グラミーにもノミネート 

シルビア・ナカッチ来日します

 

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

 

自分の声が好きではない。声へのコンプレックスがある。

  

□本当は歌が好きだけど、苦手意識が強く歌えない。

 

□緊張しやすく、本来の自分らしさを出せていない気がする。

 

□人前で話していると、すぐに声がかすれたり出にくくなってくるし、疲れ切ってしまう。

 

□グループをリードしたり、人を導いていくのにふさわしい声になりたい。

 

人を魅了するような声になりたい

 

 

などなど、声の悩みを解消したい

あるいは、もっと声の魅力を高めたいという願望をお持ちの方 

 

 

自分の生き方に疑問を感じている。

 

□もっと自由に自分らしく生きる術はないのかと探している。

 

□自分でも気付いていない自分の可能性があるような気がする。自分の可能性を知りたい

 

□本当はやりたいことがあるけれど、自分に自信がなく行動化できていない

  

などなど、ご自身の生き方、変容 に関するテーマをお持ちの方

 

 

 

声や音が自分自身の内面に働きかける力に興味がある

 

□音の持つ祈りの力を実践していきたい

 

□音の持つ力で心や体が健康になる秘訣を知りたい

 

□古来からの音の扱い方、シャーマニックな声や音の用い方が知りたい

 

インド音楽や音を用いた瞑想法を取り入れたい

 

□サウンドヒーリングに興味がある

 

など、音の持つ力や可能性に興味をお持ちの方

 

 

あなたの声、そしてあなた自身の新たな可能性を引き出すチャンスです!!

 

気がつくと、思いっきり自由に声が出ていた!!

 

こんな声、私の中にあったの!!

という驚きの体験があなたを待っています。

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

 

リトリートの概要

開催日時

  

2024年10月11日(金)15時〜14日(月)14時
3泊4日

開催場所

 

天川村
 

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

 

 

ますますパワーアップしたシルビアとの

濃密な4日間のリトリートの時間

 

自由に表現したいけど、なかなか行動することができない

というあなたを一気に自由な世界へと導いてくれます。

 

 

 

4日間のリトリートでは

朝から晩まで歌っています。

 

ただただ、いろんな歌を歌う、ということではなく、

そこには変容していくために必要な、

「綿密に組み立てられたシステム」があり

 

自然に、どんどんと

声が出やすくなっている状態へと導かれていきます。

 

気がついたら、心地よく歌えていた、

という状態になってしまうのです。

 

 

初めての方は、

「そんなにずっと歌って、声が枯れないのですか?」

 

「声が出ないので、参加したいけれど躊躇しています・・・。」

 

とおっしゃる方もおられますが、そこは、全くご心配いりません。

 

 



1、ヨガ・オブ・ボイスのメソッドでいつの間にか声が開く

 

ヨガ・オブ・ボイスは、

創始者シルビア・ナカッチによって開発された独自の声が開かれるメソッドです。

 

現代的なサウンドヒーリングの研究、

そして古来から用いられていたシャーマニックな手法を取り入れて、

彼女が30年以上かけて作り上げてきた、声を自由にするシステムです。

 

音と変容の世界を長年研究してきたシルビアならではの

ヨガ・オブ・ボイスのシステムに沿ってエクササイズを行うことで、

自然と声が開かれていきます。

 

そして、気がつくと、

自分でも思ってもいなかった声が出ている、で歌っている、という状態へと導かれます。

 

あなた自身の出したい声が、自然と出せている状態へと近づいていきます。

 

歌うことが苦手な方でも、

楽しみながら自然と声が出るようになってることに気づけると思います。

 

ただただ導かれるままに歌っているだけで、いつの間にか声が出るようになっています。

 

 

 

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

 

2、”深く聴く”ことで、自身の可能性を開く鍵を手に入れる

 

多くの人は、自分がどんな声なのか、果たして、こんな自分の声でいいのか、

自分から外へと出ていく声についてばかり、意識を向けています。

 

声の悩みをお持ちの多くの方は

どうしたら自分の声が変わるのか?

どの様に出したらいいのか?

と考えて

様々な手段を試してこられたかと思います。

 

 

しかし、問題の解決に重要なのは、声を出そうとすることではなく、

まず自身の声を深く聴くという力を高めることにあります。

 

聴くという行為は、

とても意識的なものです。

その意識の使い方が、変容のキーとなります。

 

 

リトリートの中では

深く聴いて歌うという体験を重ねていきます。

この繰り返し

深く聴く”ということが、次の扉を開く鍵となっています。

 

声の秘密の扉の鍵を開けましょう  〜ディープ・リスニング〜

ディープ・リスニングは、 瞑想としてリスニングができるように なるためのパワーです。 

 

 あなたが聞いているものに注意を払い、関心を向ける、というあなたの能力につながって

ヒアリング(聞くこと)と リスニング(聴くこと)とを識別します。 

 

ヒアリングとは、すなわち、私たちの耳に入ってくる すべての音や音波を聞くということです。 

 でも、 リスニングとは、気づいていることを伴うものです。 

 


♪ ♪ ♪ ♪ ♪

 

3、古代から続く音の叡智と最新の音響科学とを統合

 

ヨガ・オブ・ボイスは、最新の音響科学的な研究と、古代から続く音の叡智やヒーリングの方法を統合させた、

創始者シルビア・ナカッチによって編み出された、今までにはない声を開くメソッドです。  

 

アマゾン、インド、アフリカなど、シルビア自身が旅する中で手に入れてきたシャーマニックな歌、マントラなど

の様々な歌や音楽、そして、最新のサウンドヒーリング、音楽療法、発声の生理学的研究などの現代的なテクニックを統合し、真のエネルギーの本質とつながるための入り口へと導いてくれます。

 

 

現代音楽の先駆的存在 ポーリン・オリヴェロスや

インド音楽の巨匠 アリ・アクバルカーンから

多くのことを学び、

 

ヒーリングミュージックの第一人者である

Steven Halpern(スティーブン・ハルパーン)氏やJ

effrey Thompson(ジェフリー・トンプソン)氏などとの

コラボのアルバムもいくつかあります。

 

また、音楽療法と癌治療における

統合的アプローチで有名なミッチェル・ゲイナー医学博士(2015年没)とも親交があり、

彼女の歌が患者さんに用いられていました。


このような、ほかにはないこのヨガ・オブ・ボイスのメソッドを手に入れて

あなたの声、そして人生の扉を開きませんか?

現在、早割にてお申し込みを受付中です。下記ボタンから詳細をご確認の上、お申し込みください。

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

 

 

提供内容

 

1、自分自身の声の魅力を知る

 

2、声を使って、体と心を解放する様々なエクササイズを体験

 

3、深く聴くことの、気づきを深める

  

4、ヨガ・オブ・ボイス 基本システム11 

 

5、様々なマントラやシャーマニックな歌

 

7、メディスンメロディー(癒しとなるメロディーの数々)

 

8、古代からの音の叡智を活用したつながりの作り方

 

9、即興的な声のと音の表現法

 

 

*上記の内容は、シルビア が参加者それぞれのエネルギーを感じながら、その場にふさわしいワークを随時提供していきます。

また、日本人スタッフのによる通訳がございますので、英語が分からなくても心配ありません。  

 

 

実際のワークの様子の一部をご紹介します



ハワイでのワークショップの一コマです。

 

瞑想的な声の旅の体験です。

実際に現地で、

直接シルビアに触れることでしかできない

貴重な体験となります。

ぜひ、皆様のご参加をお待ちしております。


申し込む前に、話を聞きたい、相談したい、という方は下記からお申し込みください。

♪ ♪ ♪ ♪ ♪ 

 

創始者シルビア・ナカッチについて

 

 創始者、シルビア・ナカッチはサンフランシスコにあるカリフォルニア統合学研究所(CIIS)の先生でもあります。

 CIISは、東洋と西洋の思想、叡智を統合する学科を提供している修士課程の大学院で、従来の枠組みを超えたプログラムを提供しているところです。

 

ヨガ・オブ・ボイスは、音楽療法、サウンドヒーリング、音響科学の分野で

声のバイブレーションが心理的、身体的に与える影響を研究していく中から生まれました。

 これらの科学的な根拠とともに

 シルビアが世界中を旅する中で出会った、インド、南米、アフリカ、アマゾンなどからの

古代から続くの音の叡智やヒーリングの方法を統合させたオリジナルなメソッドです。

 

ヨガ・オブ・ボイスは、このように伝統的な音の文化と、心理学や音響科学とが統合されたメソッドとして、医療や教育、また様々なコミュニティ創りの現場の最前線で生かされています。  

 

また、シルビア・ナカッチは、上記のような研究者であるとともに、

音楽家・歌手としての一面も持っています。

 

ヒーリングミュージックの第1人者Steven Halpern(スティーブン・ハルパーン)氏やJeffrey Thompson(ジェフリー・トンプソン)氏などとのコラボのアルバムもいくつかあります。

そして、第57回グラミー賞にもノミネートされました。

 

また、シルビアの音楽は、がん治療にも使われていました。

米国がん治療の名医だったミッチェル・ゲイナー医学博士(2015年没)とも親交があり、彼女のCDは患者さんのためにずっと用いられていたそうです。

 

シルビアの音楽も少し、ご紹介しておきます。


 

4日間のリトリート合宿形式の集中ワークショップです。

 

声を開くのには、自分自身とじっくり向き合うプロセスが必要です。

リトリートでの4日間は、

自分と向き合える深い集中した内容なので、変化が飛躍的です。

 

自然の中で、日常から離れてのリトリートで、

ワークに集中でき、ご自身とじっくり向かい合う時間が作れます。

 

参加者お一人おひとりの状態を見ながら、シルビアが関わっていくので、

シルビアから、個別にメッセージをもらうことも可能です。

 

また、シルビアだけでなく、

プラクティショナーのサポートも受けながら、

安全に、安心して声が開くプロセスを進めていくことができます。

 

4日間が終わると、一つのステップを超えて、

新しい自分と出会う体験になっていると思います。

 

また、会場となる天川村の施設は、天河大辨財天社のすぐそば。

天河大辨財天社は音楽や芸能の神様としても有名な弁財天女が祀られているところで

パワーあふれる自然豊かな場所です。

 

忙しい日常から離れて、自分を取り戻す4日間の旅を

シルビアと共に是非、お過ごしください。

 

参加費等と詳細は下記からご確認ください。

 

参加者の声

C.Yさん/50代女性
私は声を出すことにさまざまなトラウマがあって、これまで人前で話したり歌ったり、普通にしてきたにもかかわらず、どこか自分と結びついていないような感覚がありました。

それが、このコースを受けたことで初めて、自分との一体感を得ることができたように思います。シルビアが毎回のように伝えてくれた、体をオープンにすること、いつでも声を出せる状態にすることに、近づけたかな?と感じています。


Y.Hさん/40代女性【音楽家】

シルビアはエネルギーを感じられる人で、なぜリトリートのきたのか、個人セッションに何を望んでいるかという話をしている段階で、私のことをズバリ言い当てました。

 私が言葉にしなかった、私の中にある問題についてです。

この人の前では丸裸だなと思いました(笑)

本当の自分を知られることはとても怖いのですが、エゴを手放すことは、私自身が変わるために必要なことだと思います。私にとってのリトリートは、自分のままでいる挑戦が出来る場です。


 S.Aさん/50代女性 【専門学校講師】

すっぽりと緑に囲まれたリトリートは、心ゆくまでシルビアの声とみんなの

声に浸ることができた特別な時でした。

リトリートの中で自分の内側につながっていく声と拡がる感覚がありました。

シルビアのワークでは、彼女が参加者一人一人を受け止めてくれているのを感じました。

『よく聴く』とはどういうことかをシルビアから改めて学びました。


Y,Nさん/40代女性

緑豊かで懐かしさが湧き上がるエネルギースポットでの、魂の喜びに溢れる四日間でした。

シルビアの奥深い声と愛に触れ、ずっと深いところにあった本当の自分の声に出逢うことができました。

涙とともに古いものが剥がれ落ち、「ただここにあること」に対する感謝が溢れ、自他の境界がなくなるのを感じていました。


中野さちこさん【ドラマセラピスト、"声を自由に"翻訳者】 

シルビアは、歌うことの楽しさを教えてくれ、私の声の可能性を広げてくれました。

さらに、私の声を羽ばたかせて、音楽が苦手だった私に、ヨガオブボイスを教えられるようになるという魔法までかけてくれました。

 


♪ ♪ ♪ ♪ ♪

 

日本人プラクティショナーがシルビアのワークをサポート

通訳

金山 あき子(かなやま あきこ)

Certificate of Achievement 200 hours 2018年6月取得

 

普段は臨床心理士としてご活躍のあきこさん ですが、関西でのワークショップ、オンラインクラスでは主に通訳を担当してくださっています。アメリカのシルビアの元でも学んだ経験もあり、シルビアとの信頼関係も深く、いつもわかりやすい通訳をしてくださいます。

 

 

 

ワークサポート

森 すみれ(もり すみれ)

ヨガ・オブ・ボイスティーチャー&プラクティショナー(2015年6月取得)

ティーチャーレベル‐聖なる音と声のトレーナー(2018年7月取得)

 

2008年にジンジャーヒルファーム(ハワイ島)でヨガ・オブ・ボイスに出会い、シルビアを師事する。2012年の初来日から、毎年シルビアのワークショップをオーガナイズする。

 サンフランシスコ、インドでのワークショップにも参加し、2015年に日本人ではじめてヨガ・オブ・ボイスサーティフィケートを取得。日本でのヨガ・オブ・ボイスのコミュニティーVoxmundi Japanを主宰し、ヨガ・オブ・ボイスの普及に力を注いでいる。

 


♪ ♪ ♪ ♪ ♪

 

Q&A

Q.ヨガ・オブ・ボイスという言葉に惹かれています。しかしヨガ・オブ・ボイスのことを全然知らないのですが、参加してもだいじょうぶでしょうか?

A.もちろん、初めてヨガ・オブ・ボイスに触れるという方も、ご参加いただけます。

最初は初めて聞く言葉、初めて聞く音階、初めて聞く歌に戸惑われるかもしれませんが、

今まで聞いたことのないものを、ただ素直に”聴く”プロセスが、ヨガ・オブ・ボイスの入門編であり、ヨガにつながってきます。

是非、ご自身の直観に従って、ヨガ・オブ・ボイスを学び始めてください。

 

また、今回は、前もってサポート動画のプレゼントもあります。不安な場合は、前もって視聴して、ワークに臨んでも良いですし、そのまま参加して、復習用として、お使いいただくこともできます。

何はともあれ、やりたい、という気持ちが一番大事ですので、ご一緒できることを楽しみにしています。

 

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

 

Q.声が出ないことが悩みでもあり、4日間も声を出し続けることができるのかが、とても不安です。

A.ヨガ・オブ・ボイスの発声は、これまでとは全く違うものです。そして、大きな声が出るようになるトレーニングでもなければ、歌をうまくするような技術を学ところでもありません。

声が出にくい原因は、器質的なところで何か問題がある場合は別ですが、自分の声を自分自身が止めている、ということです。

 

右足でアクセルを踏み込んでみるものの、左足でブレーキをかけたままの状態だということです。

せっかく出ようとしている声を押さえつけている状態なので、余分な力が入り、疲れやすく、より声が出なくなるという悪循環になります。

ブレーキを外して、自由にアクセルを踏んでみると、そもそも、そんなに力はいらないし、長時間でも平気で声を出し続けることもできるのです。

 

ご自身にかけている心のブレーキを無理なく開放していけるのが、声を使うマジックでもあります。

 

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

 

Q.他の人と一緒に宿泊というのが苦手なので、個室がないことで参加を迷っています。

A.個室の対応ができず、申し訳ありません。今回は天川村での開催となりますので、近隣の宿泊施設をとってご参加いただくことも可能です。その場合は、宿泊料金分を差し引かせていただきますので、ご相談ください。

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

 

Q.受講したいのですが、受講料金が高くて迷っています

 A.ご検討いただきありがとうございます。

受講料金のお支払いについては、一括払い以外にも

・ 3回分割払い(手数料なし)

・6回分割払い(手数料5%)

・1日21分会員にご登録いただくと10回分割払い(手数料10%)

と、分割払いもご選択していただけますので、ご検討をよろしくお願いいたします。

 

 

 


 

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

 

 

プロの音楽家も絶賛のシルビアのワーク!

濱田理恵さん

歌手、作曲家・作詞家

自分の課題をどのように解決したらいのかを教えてもらえる  

魔法のような体験。シルビアは現代の魔女。シャーマンではないかと思いました。

自分の声があまり好きじゃ無いと思っている人、歌うことがあまり得意じゃ無いと思っている人に参加してほしいです。

https://www.darie.com

根来泉さん

歌手、ボイストレーナー

今までに埋められなかった答えが、全てヨガ・オブ・ボイスにありました

どんなボイストレーニングにもなかった、世界中のいろんな歌のかけらを集めたメソッドで、皆が楽しみながら声を出せるようになると思います。

https://soundcloud.com/izumi-negoro

今井弦一郎さん

作曲家・演奏家

宇宙の音楽、粒子の音楽がそこにあった

 

自分が行き詰った時、表現したい音楽をものの見事に見せてくれたシルビア 。

シルビアの音楽からインスピレーションを受け続けています。

 

https://www.facebook.com/sound8official



昨年の来日時にシルビアについて語っていただいた動画です。


 

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

  

 

シルビアのメソッドは、音の真髄にフォーカスしたメソッドなので、

声を出すことや音楽に対して苦手意識があるという方から、プロの音楽家まで、どなたにでも活用できるシステムです。

ぜひ、このシステムをご自身のものにして、次の扉を開けていきましょう。

 

主催:Voxmundi Japan

https://www.voxmundi.jp/

 

運営:Musehouse

〒658-0062神戸市東灘区住吉台4-6-1001

Tel&Fax:078-763-2274(Musehouse内)

Email:info@musehouse.net